NEWS

2018年6月30日

ソーシャルインパクトボンド セミナー及び案件組成研修会を開催致します。

米国で最多のSIB案件組成実績を誇るサードセクターキャピタルのKevin Tan氏をお招きし、ソーシャルインパクトボンド セミナー及び案件組成研修会を開催致します。

セミナーは成果連動型事業にご関心をお持ちの自治体、事業者、中間支援団体、投資家などご関心のある方はどなたでもご参加頂けます。又、研修会につきましては既にソーシャルインパクトボンドをはじめとする成果連動型事業に取り組んでいる、又は具体的な計画がある方を対象としております。

是非ご参加を検討下さい。


ソーシャルインパクトボンドセミナー2018
~成果連動型公共事業の海外最新動向と日本における今後の展望について~

2017年に東京都八王子市、兵庫県神戸市で本格的なソーシャルインパクボンド(SIB)が導入されて以降、成果連動型事業を通して社会課題を解決する動きが全国に広まりつつあります。

 2018年6月に発表された政府の「未来投資戦略」では政府主導で評価指標の標準化、契約条件等に関するガイドライン策定、複数年度の事業推進に向けた支援などが実施されることが盛り込まれました。今後自治体だけでなく、厚生労働省、法務省、地方創生本部をはじめ中央省庁でも導入が本格化することが見込まれます。又、2018年の「未来投資戦略」では「ソーシャルインパクトボンド」ではなく「成果連動型民間委託」という言葉が使用されました。それは投資家から資金を調達しない委託契約も含むより広い概念として公共サービスの成果志向の取組を推進しようという意思表示と言えるでしょう。

 そこで今回、成果連動型事業に対する理解を深めるためのオープンセミナーを開催致します。未来投資会議メンバーで成果連動型事業の推進の議論をリードされた慶應義塾大学名誉教授の竹中平蔵先生、日本に先んじて成果連動型事業が広がった米国で最多のSIB案件組成経験を誇る中間支援組織サードキャピタルパートナーズのKevin Tan氏をお迎えし、これからの社会課題解決の在り方について考えます。 

ぜひご参加ください。

【日時】
2018年8月1日 10時から12時半まで

【場所】
笹川平和財団ビル 国際会議場
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル

【対象】
成果連動型事業にご関心をお持ちの事業者、自治体、中間支援組織、投資家など

【参加費】
無料

【お申込み】
こちらから

 


ソーシャルインパクトボンド案件組成研修会

【日時】
<大阪>2018年7月30日(月)、31日(火) 9:30~17:30、2日目終了後懇親会
<東京>2018年8月2日(木)、3日(金)   9:30~17:30、2日目終了後懇親会

【場所】
<大阪>グロービス経営大学院 大阪校
    〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル4F

<東京>笹川平和財団ビル 国際会議場
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル

【参加費】
お一人様につき2万円

【お申込み】
こちらから

【対象】
・既に成果連動型事業やソーシャルインパクボンドに取り組んでいる、又は検討に着手している方
・主に中間支援組織や事業者等、案件組成の主体の方を対象とした内容ですが、自治体、投資家の立場の方も参加可能です。
・参加申し込みの際に取り組んでいる or 検討中の案件概要を提出頂き、主催者で参加の適性を判断させて頂きます。
・定員30名/箇所
・同時通訳がつきます。

【アジェンダ】
こちらから