NEWS

2018年10月24日

神戸市SIB、中間成果評価で目標を上回る成果を達成

2017年7月に神戸市で導入した糖尿病性腎症等の重症化予防の 「ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)」事業において、中間成果指標であるプログラム修了率および生活習慣改善率において目標を上回る成果が達成され、神戸市から初回の成果連動型支払いが実行されました。

詳細及び中間成果報告書は下記をご覧ください。

【プレスリリース_PDF】

http://www.siif.or.jp/wp-content/uploads/2018/10/181024_SIB神戸_中間成果評価報告.pdf

【中間成果報告書_PDF】

http://www.siif.or.jp/wp-content/uploads/2018/10/SIB_神戸市_中間成果評価報告書.pdf